大分ケーブルとケーブルキャスト、双方向データ放送実験実施

大分ケーブルテレコム(株)とジャパン ケーブルキャスト(株)は、8月1日(金)に開催された大分市最大の夏祭り「府内戦紙(ふないぱっちん)」の生放送に連動したデータ放送表示実験を行なった。
今回両社の連携により行われた双方向実験は、参加団体の紹介が表示されるのと同時に、視聴者からの応援メッセージを表示したり、全ての山車の中継時に、双方向機能を用いて視聴者からの山車の人気投票を受け付けた。生放送中継時には、データボタンを押すことなくデータ放送が自動的に表示された。